歩く: りんりんロード(筑波休憩所〜小田城跡〜筑波休憩所)

かつて岩瀬駅と土浦駅を結ぶ筑波線という電車が走っていました。廃線後、その跡地が自転車道として整備されました。それがりんりんロードです。駅があった場所はトイレ、ベンチなどが設置され休憩所となっています。いまでは沿道の人々の憩いの場所になっているようです。

 

そんなりんりんロードは、私の好きな場所の一つでもあります。

 

りんりんロードは岩瀬〜土浦間で全長40キロあるのですが、今回は、そのうちの一部、筑波休憩所〜小田城跡を歩いてきました。

筑波休憩所がスタート地点。藤沢休憩所方面に向かいます。

筑波休憩所はこんな感じです。写ってはいませんが、自転車乗りの人が何人かいらっしゃいました。歩いている途中も自転車乗りの人と数多くすれ違いました。

歩き出して2、3キロ付近。振り返って筑波山を撮った。

桜がきれいに咲いていた!!

たんぽぽ。

アスファルトからつくし。つくしは強い。

カスミの横を通過。

このあたりは竜巻で被害を受けたところだと思います。元に戻ったようでなによりです。

125号の下を通過。きれいな絵が描いてあります。

小田城跡までもう少し。

すいせんの花が咲いていた。こっちを向いてくれない。

小田城跡に到着。ついてびっくり!前に来た時は小田城跡はとくになにもなかった。それが立派に整備されていました。

石碑までできていた!

立派な建物だ。中に入ろうとしたら、入り口に張り紙があり、「4月以降に開所」とのことでした。

折り返して筑波休憩所に向かいます。

来た道を歩く。このころには、かなり風が強くなっていて寒いぐらいでした。薄着すぎた!早くゴールしたいの一心です。

野球の試合中。元野球部の私はついみてしまう。下手だったのを思い出しながら(笑)

北条ラーメン横を通過。このラーメン屋さんにはよく食べにきます。この近くにある名無しラーメンも好きです。

筑波山が大きくなってきた。あと少し。

筑波休憩所がだいたい土浦から20キロ地点ですので、あと1キロです。

ゴールです。身体が冷えた。車の中に転がり込みました。